川島真彩の幸せの部屋

「幸せは全て自分の心から生まれる」 ~元JW(エホバの証人)2世からのメッセージ

メニュー

ちびっこたちとのエピソードあれこれ

この記事は約1分3秒で読めます

私の身の回りで起きた、ちびっこたちとのエピソードをあれこれと…。
(名前はすべて仮名です)

・いつもとっても仲良しな1歳の大君と愛ちゃん。お昼寝する時に、大君が何かごにょごにょ言っているなあと思っていたら、「愛ちゃ~ん♪愛ちゃ~ん♪」と歌っていました(*^_^*)

・3歳のゆうま君との会話。公園で一緒に遊んだ帰り道。私「楽しかったね~♪また公園に行こうね♪」 ゆうま君「うん、でも今度は公園よりも、温泉かハワイがいいな!一緒に行こうね♪」

・砂場で何かを作っていた3歳のひなちゃん。私「何を作っているの?」 ひなちゃん「ミックスジュース!」 私「そうなんだ♪なんの果物を使ったの?」 ひなちゃん「りんご!」 私「そっかあ♪あとは?」 ひなちゃん「それだけ!」 ミックスジュースじゃない…(^^ゞ

・哺乳瓶でミルクを飲んでいた0歳のゆあちゃん。隣の部屋で、大好きな遊びが始まりそうになり、ゆあちゃんも行きたくて向かおうとしましたが、私が「まだ大丈夫だよ。ミルクを飲んでから行こうね」と言うと、一度離した哺乳瓶を再び持って急いで飲み干そうと。ところが慌て過ぎて、哺乳瓶をさかさまに持ってしまい、哺乳瓶の底を一生懸命吸っていました…。

・友人宅にて。ある日、友人がちょっと買い物に行ってくるというので、私と0歳の赤ちゃん(友人の子)はお留守番することに。
留守番中、チャイムが鳴ったので出ようとしましたが、インターフォンの操作を間違えて、警報が鳴り、セコムが来てしまいました…。

あれ?最後の話はちびっことは関係ないぞ…(^^ゞ

毎日楽しい出来事がいろいろ起きます♪
ベビーちゃんたち、ちびっこたち、いつも幸せな時間をありがとう☆

スポンサーリンク


コメント

HTMLタグはご利用いただけません。

スポンサーリンク

電子書籍の紹介

最近のコメント

このサイトについて

元エホバの証人(JW)2世の川島と申します。10数年前に自然消滅しました。
現在は保育関係の仕事をしながら、病気も経験しつつも幸せに暮らしています。
どんな過去があっても、人は幸せになれる、ということを伝えていきたい、そして子どもたちの人権を踏みにじる行為を防ぐ力となりたいと思っています。
当サイトが、ものみの塔からの脱会と脱会後の助けになりましたら、また多くの方の心に灯をともすことができましたら幸いです。
また、JWについて一般の方々にも知っていただくきっかけになれたらと願い、JW以外の内容のブログも多く綴っております。

過去のブログ記事

サイト内検索