川島真彩の幸せの部屋

「幸せは全て自分の心から生まれる」 ~元JW(エホバの証人)2世からのメッセージ

メニュー

野生化した羊から迷える囲いの羊たちへ

rokusyoさん 30代男性 「野生化した羊から迷える囲いの羊たちへ」

JWを出て真っ先に感じること。それは膨大な自由の時間です。
今まで奉仕や集会に費やしてきた時間が全てフリーになるのです。
そのあまりの多さに私も当初は戸惑いました。自由になった休日の時間を何して過ごすか真剣に悩みました。

そこでふと「そうだ。バイクで北海道を旅しよう」と思い立ったのです。
そのために自動二輪の資格を取り、安い125ccのバイクを購入しました。
そしてフェリーに乗って北海道へ行き、キャンプをしながら1週間かけて北海道を旅しました。
圧倒されるほどの大自然の中で自分の小ささを知り、他のライダーやキャンパーとの交流を通じて、JWによって縛られていた心の鎖が徐々に解けていったのです。

他にも陶芸や釣り、海外旅行や農業など、「やってみたい」と思いついたことは全て実行しました。そのうちの幾つかは、今でも趣味として続いています。
おかげで毎日が充実し、一日や一週間があっという間に過ぎていきます。
平日は仕事をして汗を流し、休日は体を休めたり趣味に精を出したり。
そんな一般社会では当たり前のことが、JWを出ることでようやく可能になったのです。

今は実家を出て一人暮らししていますが、自分で稼いだお金で生活することにより「生きている!」って実感できています。自分の人生を自分の好きなように使えることで、人生の楽しさが増して視野も広くなりました。
JWにいた時からは考えられないほど行動的になり、自分の今までいた世界がどれだけ小さいか、井の中の蛙だったかを思い知らされています。

もちろん悩みが無い訳ではありません。
交友関係の少なさから来る孤独感や、JW時代の後遺症に苦しむことも多々あります。
しかし、今はネットの力で同じように悩む仲間を容易に見つけられますし、ブログでの交流やオフ会を通して心癒される事も多いです。

何事も「案ずるより産むが易し」です。
あれこれ悩んでいるのであれば、とりあえず目標を決めて行動して下さい。
私も頑張って100万貯めるという目標を立て、それを資金に実家を出て一人暮らしをしました。
そのまま自然消滅しちゃいましたけどね・・・

スポンサーリンク


スポンサーリンク

電子書籍の紹介

最近のコメント

このサイトについて

元エホバの証人(JW)2世の川島と申します。10数年前に自然消滅しました。
現在は保育関係の仕事をしながら、病気も経験しつつも幸せに暮らしています。
どんな過去があっても、人は幸せになれる、ということを伝えていきたい、そして子どもたちの人権を踏みにじる行為を防ぐ力となりたいと思っています。
当サイトが、ものみの塔からの脱会と脱会後の助けになりましたら、また多くの方の心に灯をともすことができましたら幸いです。
また、JWについて一般の方々にも知っていただくきっかけになれたらと願い、JW以外の内容のブログも多く綴っております。

過去のブログ記事

サイト内検索