川島真彩の幸せの部屋

「幸せは全て自分の心から生まれる」 ~元JW(エホバの証人)2世からのメッセージ

メニュー

辞めてからの今

やさしいらいおんさん 40代女性 「辞めてからの今」

初めはインターネットの情報はどれも信用ならないと思っていて、背教者と呼ばれる方のブログなどを読むことさえも心臓がバクバクしたものです。
しかし、背教者と呼ばれ忌避されている方々には体温の温もりを感じるお付き合いが出来る方ばかりだと分かりました。
真の友ならどんな状況でも力になるはずのエホバの証人の人たちも、一旦組織に疑問を持ったり不当な裁きを受けた人達に対して、むごい扱いをしています。
このような状況が果たして愛のある神の組織でしょうか?

私は世の人と呼ばれる人たちが今でも変わらず東日本大震災の支援をしていたり、災害の救助にすぐに向かったり、身の回りでの助け合いをしていたり、温かなお付き合いが出来ることに深く感動したものです。
私がエホバの証人を辞めてから、近所の方々や子供関係の方々はより一層親しくなることができました。

少数のエホバの証人に無視されても、多数の世の人が私を支え、助けてくれています。

今は仕事に、ボランティアに、毎日忙しく過ごしています。
ボランティア仲間との時間はこの上なく楽しい物です。誰かの為になり、相手も喜んでくれるボランティア活動をしていて、エホバの証人が行なった奉仕は自己満足のものだな〜とつくづく思います。
相手が迷惑しているのに、自分達はいいことをしたと本気で思っているからです。

このように今は人の為に自分を捧げて、人とのつながりを大切に出来ているので、心から幸せです。

また、未信者の父や夫、夫の家族もエホバの証人を辞めたことを喜んでくれ、家族生活の成功の秘訣はエホバの証人を辞めることだと確信しています。

どうか皆さんも有意義で実りある人生を送ってくださればと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

電子書籍の紹介

最近のコメント

このサイトについて

元エホバの証人(JW)2世の川島と申します。10数年前に自然消滅しました。
現在は保育関係の仕事をしながら、病気も経験しつつも幸せに暮らしています。
どんな過去があっても、人は幸せになれる、ということを伝えていきたい、そして子どもたちの人権を踏みにじる行為を防ぐ力となりたいと思っています。
当サイトが、ものみの塔からの脱会と脱会後の助けになりましたら、また多くの方の心に灯をともすことができましたら幸いです。
また、JWについて一般の方々にも知っていただくきっかけになれたらと願い、JW以外の内容のブログも多く綴っております。

過去のブログ記事

サイト内検索