川島真彩の幸せの部屋

「幸せは全て自分の心から生まれる」 ~元JW(エホバの証人)2世からのメッセージ

メニュー

友人に無償で仕事をし続けてきたことを反省中です

私はこれまで数年間、歳の近いある友人の子どもを預かってきました。
私は保育の仕事を長年やっていますが、その友人のお子さんに関しては、1回にあたり長い時間の預かりでも無償で預かっていました。ところが、長期間に渡り預かっても交通費すらほとんど出してもらえない状況が続きモヤモヤが続いていました。
今年、別の友人から注意を受け、ようやく自分が間違ったことをしていたと気が付きました。自戒の意を込めて、これまでの経緯を振り返ってみます。

続きを読む

このサイトについて

元エホバの証人(JW)2世です。2000年に脱会することができました。
現在は保育関係の仕事をしながら、病気も経験しつつも心穏やかな日々を送っています。
どんな過去があっても人は幸せになれる、ということを伝えていきたい、そして子どもたちの人権を踏みにじる行為を防ぐ力となりたいと思っています。
当サイトが、ものみの塔からの脱会と脱会後の助けになりましたら幸いです。

スポンサーリンク

電子書籍の紹介

過去のブログ記事

サイト内検索